メニュー
ホーム
タイトル

ひだまり整骨院の施設紹介です

ホーム ≫ 初めての方 ≫ 当院の施設紹介

ひだまり整骨院の外観

当院の外観

当院の玄関先

当院は外から見ると、こんな風になっています。

外観
外観

駐車場が前にあるため奥まっているので、気づきにくいのがちょっと難点です。

見取り図1
見取り図1
見取り図2
見取り図2

当院を見つけるのに

行徳方面からの風景
外観

左手に当院が見えてきます。

浦安方面からの風景
外観

右手に当院が見えてきます。

ひだまり整骨院の内観1

当院の待合室

当院の施設内は、こんな風になっています。

見取り図

大きく分けて、待合室と施術室になります。

待合室

玄関・来院時
玄関・来院時

来院時にはスリッパに履き替えていただきます。
靴も良ければ靴箱をご利用ください。

玄関・帰り
玄関・帰り

使用済みスリッパを一度消毒するので、スリッパは返却ボックスへ入れてください。

受付
受付

カウンターでスタッフが対応いたします。

椅子
椅子

問診票の記入やお待ちいただくスペースです。

更衣室
更衣室

お着替えするのに施錠ができる個室を用意しています。

化粧室
化粧室

待合室の奥にあります。

TV
TV

チャンネル変更を希望されるときには、お申しつけください。

雑誌
雑誌

ご自由にお読みください。

キッズスペース
キッズスペース

お子さん連れの様子については【リンク】赤ちゃん連れ・子連れ対応を御覧ください。

ひだまり整骨院の内観2

当院の内観・施術室

当院の施術室は、このようになっています。

見取り図

保険診療エリア

施術ベッド
施術ベッド

ベッド同士の間隔を広げる配置に変更しました。

超音波
超音波

超音波を使用する際には、座って行ってもらいます。

自費診療エリア

施術ベッド
施術ベッド

保険診療のベッドよりさらに間隔をとり、厚手のタオルを敷きベッドで寝る時にリラックスできるようにしています。

ひだまり整骨院の設備

当院の理学療法機器

当院の理学療法機器をご紹介します。

理学療法機器

干渉波
干渉波

電気の刺激を用いて、血行を整え、筋肉の緊張を緩め、痛みを緩和させる目的で行います。

SSP(低周波)
SSP

電気の刺激を用いて、血行を整え、筋肉の緊張を緩め、痛みを緩和させる目的で行います。

超音波
超音波

無感覚の電気の刺激を用いていて、電気の浸透度が他の電気より深いとされています。

マイクロ
マイクロ

電気の刺激で熱を作り、身体に温熱効果を与えます。

ウォーターベッド
ウォーターベッド

水の刺激によるマッサージベッドです。

ローラーベッド
ローラーベッド

金属の刺激によるマッサージベッドです。

メドマー
メドマー

足に空気の圧を加えていき、足のむくみに対処します。

レッグホット
レッグホット

温熱のボックスに両足を入れることで、足の冷えに対処します。

サイトメニュー一覧 閉じる

ひだまり整骨院
〒272-0138
千葉県市川市南行徳4-11-21  パールグレイス1F
TEL 047-314-1149