メイン

慣れない自賠責保険を使った「むちうち」などの交通事故の施術をサポートします!


突然の交通事故によって起きたむちうちなどのケガや痛みに加えて、自賠責保険の手続きなどで身体的にも精神的にも負担の大きいです。

南行徳や浦安で交通事故の治療でお困りなら、ひだまり整骨院の交通事故診療にご気軽にご相談下さい。

ホーム ≫ 交通事故診療

交通事故診療の流れ

    こんな方が当院の交通事故診療を利用されてます。
  • 整形に行ってるけど、リハビリに困ってる方。
  • 早くケガを治して元の生活に戻りたい方。
  • 駐車場もあって通院しやすさを感じている方。
  • 赤ちゃんや子供を連れて施術に困っている方。
  • 南行徳や浦安に住み通院圏内で探している方。
ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

整骨院でも交通事故のむちうちなどの治療が行えるんですか?

院長の説明
院長
@kanayama

交通事故の治療とは、一般的に

交通事故が原因のケガや痛みを、自賠責保険を使って行う治療

をいい、以下よくある痛みです。

  • ・むちうち
  • ・腰痛や肩の痛み
  • ・手足の障害 など

ここでは、交通事故を起こしてしまってから当院の交通事故診療を受けるまでの流れを紹介します。

STEP1.
もし、交通事故に遭ったら?

ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

では、もし交通事故に遭ってしまった時に、どうすればいいのでしょうか?

院長の説明
院長
@kanayama

事故に遭ってしまったら

まず「警察」に連絡してください。

軽い事故でも必ず警察へ届け出て「交通事故証明書」を受け取って下さい。

交通事故の時、その場で行うこと

交通事故に遭ってしまったら、その場を動かず相手と確認を行います。

POINT
警察に連絡
  • ・軽い事故でも、必ず警察へ連絡しましょう。
    (交通事故証明書が無いと基本的には自賠責保険も任意保険も適応となりません。)
  • ・警察へ連絡の際は、必ず「人身事故」と伝えて下さい。
    (物損事故になってしまうと自賠責保険の適用がされず、通院期間に制限をされる事があります。)
相手の確認
  • 事故の相手の方の連絡先などをしっかりと確認して下さい。
  • ・名前
  • ・住所
  • ・電話番号
  • ・保険会社名 など
その他
  • ・重症の場合は、先に警察とともに救急車をお呼び下さい。
  • ・また、ご自身の保険会社に連絡をして、交通事故あったことをお伝え下さい。
    (これは後からでも)
矢印

STEP2.
まず、病院・整形外科へ行く

ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

相手の保険会社の担当者とも確認がとれました。

次はどうすればよいのですか?

院長の説明
院長
@kanayama

次は、むちうちなど身体のケガや痛みについてです。

それには「病院・整形外科」で診断を受けてください。

そして「診断書」をもらって下さい。

病院で診察を受ける時

なるべく早めに病院に行きましょう。

POINT
行く病院が決まったら
  • ・先に相手の保険会社に連絡して、行く病院名を伝えてください。
  • ・保険会社からの連絡が無いと、一旦実費で診察代を払うことになります。
病院で診察時
  • ・痛みを感じる箇所を全て医師に伝えてください。
  • ・この時に診察や診断を受けてない箇所は後から施術を認められない場合があります。
診断を受けたら
  • ・必ず診断書をもらってください。
  • ・人身事故では診断書を警察に提出するので、コピーを残しましょう。
矢印

STEP3.
ひだまり整骨院へ通院の手続き

ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

病院で診断書をもらいました。

これからどうしたらいいのでしょう?

院長の説明
院長
@kanayama

これから、むちうちなど身体のケガや痛みを治していかなければなりません。

なので「ひだまり整骨院に通院」をしてください。

手続き自体は簡単で「相手の保険会社」に連絡してください。

ひだまり整骨院に通う

相手の保険会社に「ひだまり整骨院に通いたい」をお伝え下さい。

POINT
通院までの流れ
  • ・患者さんの意向を確認すると、担当者の方が当院へ連絡をしてきてくれます。
  • ・当院と保険会社の担当者の方とで、通院の手続きをするので、それからの来院となります。
病院との併用
  • ・基本的に「病院で診察」して、「整骨院で施術(リハビリ)」になります。
  • ・なので、当院で施術を受けながら、定期的に病院で診察されることを保険会社側も求めてきます。
断られたら
  • ・保険会社の担当者によって
  • ・整骨院は認めません。
  • ・必ず病院に通院して下さい。
  • ・というケースがありますが、通院先を決める権利は患者さんにあり、整骨院へ通うことは認められています。
  • ・もし、一向に認められないのでれば、当院へご相談下さい。
矢印

STEP4.
ひだまり整骨院で施術

ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

保険会社の許可をもらえました。

ひだまり整骨院で施術を受けるのには、どうしたらいいのでしょう?

院長の説明
院長
@kanayama

あとは、受付方法の確認です。

選択肢は「直接来院or事前予約」です。

どちらでも対応しますので、ご自身に合った方法をお選び下さい。

1.来院時の流れ

基本的な交通事故診療を受ける流れをご紹介します。

POINT
1.受付
  • 事前に保険会社に連絡してご来院下さい。
  • 【受付方法】
  • ・直接来院され来院順に受付。
  • ・事前予約され来院して受付。
  • ※どちらでも対応いたします。
矢印
2.診察
  • 問診や身体の状態を確認していきます。
  • 先に病院で診察を受けている場合が多いので、どう施術をしていくかを確認していきます。
矢印
3.施術
  • 保険診療として、ケガの原因の根本除去をねらい、早期日常復帰に尽力します。
  • むちうちなど後に残ると今後の生活に支障が出るので、大丈夫になるまで念入りに施術をしていきます。
矢印
4.会計
  • 自賠責保険が適応の場合、負担金0円で施術を受けられます。
整骨院の施術