整骨院の保険診療って何をするの?!


整骨院では健康保険に適応するケガや痛みの施術を保険診療として対応しています。

ところが整形外科でも当然対応しているので、どちらを選べばいいか、南行徳や浦安の方からも問い合わせがきます。

そこで、整骨院だからこそ支持される、整骨院にしかできない施術についてご紹介いたします。

保険診療の紹介
保険診療

ホーム ≫ 保険診療の紹介

ADAPTATION

保険診療の適応

    健康保険が適応する場合のみ対応
  • 転倒や衝突などのケガ
  • 原因がはっきり分かる急性の痛み
  • 捻挫(捻って負傷)
  • 挫傷(伸ばして負傷)
  • 打撲(ぶつけて負傷)
  • 骨折・脱臼
  • ※応急処置と医師の同意の有る場合
ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

保険診療はケガや痛みが対応するけど

疲れや慢性的な痛みは健康保険は使えない

のですね。

院長の説明
院長
@kanayama

急性の痛みの目安としては

2週間以内に急に傷めた・痛くなった

とお考えください。

ご不明な点がある場合は、診察時に確認して施術を初めているので、ご気軽にご相談ください。

PRICE

保険診療の料金

ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

「保険診療の料金が知りたい」という問い合わせがきています。

院長の説明
院長
@kanayama

当院がおこなっている保険診療は

部位の数や重症度などで料金が異なります

下記の料金表をご参考にしてください。

料金表

転んだりぶつけたりなどのケガ

  • 【EX】
  • ・足首の捻挫
  • ・突き指
  • ・肉離れ など
初診
  • 950円~1,150円
再診
  • 450円~650円
以降
  • 350円~550円
  • ※ケガの箇所やテーピングの使用量などが多いなどで、料金が異なる場合があります。

体幹の急性の痛み

  • 【EX】
  • ・腰痛やぎっくり腰
  • ・寝違えや肩の痛み(四十肩)
  • ・痛みを伴う首こりや肩こり
  • ・骨盤の痛み
  • ・股関節の痛み など
初診
  • 1,950円~2,450円
再診
  • 950円~1,450円
以降
  • 850円~1,350円
  • ※部位の数や重症度などで、料金が異なります。

四肢の急性の痛み

  • 【EX】
  • ・テニス肘など肘の痛み
  • ・腱鞘炎など手首の痛み
  • ・膝の痛み
  • ・足首の痛み
  • ・外反母趾 など
初診
  • 1,150円~1,500円
再診
  • 600円~950円
以降
  • 500円~850円
  • ※部位の数や重症度などで、料金が異なります。
RECEPTION

保険診療の受付

ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

もしひだまり整骨院で保険診療を受けたい場合、どのようにすればいいんですか?

院長の説明
院長
@kanayama

当院の保険診療を受診したい場合、方法として

予約して来院

直接来院して受付

の2つになります。基本的には

予約優先

で対応していますので、来院の予定が分かる・待ち時間を少なくしたい方は事前にご連絡ください。

ですが、急に痛めて施術が必要になる場合があるのが保険診療の施術対象です。

混雑状況でお待ちいただく場合はありますが

どちらでも対応できる準備はしている

ので、うまくお使いください。

PROCESS

保険診療の流れ

ひだまる
@hidamaru
ひだまるの質問

ひだまり整骨院で保険診療では、どんなことをしているのですか?

院長の説明
院長
@kanayama

当院の保険診療では

薬のかわりに手技で施術

自然治癒力を高める施術

根本原因を取り除く施術

が方法・目的になります。

平均的な保険診療の流れをご紹介します。

診療の流れ

来院~受付

受付
  • 「保険診療」とコースをご希望ください。
  • その際に保険証をご提示ください。
  • もし、健康保険に対応した症状か分からなければ、ご相談ください。
  • まず問診票をご記入いただきます。
矢印

診察・説明

診察
  • まず「問診」で患者さんのお悩みやご希望を伺います。
  • ついで触診や徒手検査などで、痛みの原因を調べていきます。
説明
  • 原因が判断できたら、共有するために患者さんに説明をしていきます。
  • 分かりやすく説明するように心がけ、どう施術していくかを相談していきます。
矢印

施術(電気・手技・固定)

施術
  • 施術は「電気」または「手技」をおこないます。(順番はその時に判断しています)
  • 当院では自費対応となる電気・回数券を買わせての施術はおこないません。
  • テーピングや包帯など患部を保護する必要がある場合は、施術の最後におこないます。
矢印

施術後~会計

今後
  • 施術後の判断として
  • ・重症:直近の施術が必要
  • ・中等症:1週間前後に次回施術をおこなった方がいい
  • ・軽症:〇〇の症状があれば来院
  • と、次回来院の必要性の目安をお伝えしています。
会計
  • 健康保険を使う上で知っておくべき事項をお伝えしています。
  • 次回の予約をご希望の場合は、この時に予約しても大丈夫です。
FAQ

保険診療のよくある質問

1.整骨院の診療について

整骨院の保険診療では腰痛は健康保険が使えるんですか?

原因がはっきりした腰痛は保険診療で対応します。

整骨院の保険診療では肩こりは健康保険が効くんですか?

肩こりは、動かすときに痛みを伴うものは保険診療で、動かすと楽になる肩こりは疲れによるものなので整体で対応しています。

整骨院の保険診療では産後の骨盤矯正はやってもらえるんですか?

保険診療では「骨盤の痛み」に対して「骨盤矯正」を行います。
もし、「産後の広がった骨盤を戻したい」という場合は、整体の骨盤矯正コースで対応しています。

2.整骨院の施術について

整骨院の保険診療の施術は、痛いことするんですか?

不快な痛みを感じさせる施術は行わない方針です。
筋肉の緊張が強い箇所は「痛気持ちいい」くらいは感じますが、要望に合わせて調節しますのでお申しつけください。

整骨院の保険診療の施術は、骨をポキポキって鳴らすんですか?

アジャストメントという施術方法ですが、基本的には行わないのです。症状を改善するのに効率がいい場合は、患者さんに確認をとって行うようにしています。

整骨院の保険診療で行う骨盤矯正は、痛いことをしますか?

保険診療では「骨盤の痛み」に対して「骨盤矯正」を行います。
痛い骨盤に痛い施術は患部に負担がかかるので、極力痛みが少ない方法を選んでいます。

3.整骨院の役割について

整骨院の保険診療と整形外科と、何が違うんですか?

整形外科はすべての痛みに対応していて、当院では筋肉や関節のケガや痛みに限られます。

整骨院の保険診療と整形外科で、することは違うんですか?

整形外科では薬の処方や外科的処置を行うのに対して、当院では手技療法で筋肉を揉みほぐしたり関節を整え自然治癒力を高めて治していきます。

整骨院の保険診療では薬は出せるんですか?

薬は出せません。

整骨院の保険診療ではレントゲンをとってもらえますか?

レントゲンはとれません。
レントゲンが必要かどうかのケガや痛みの判断は出来るので、必要な場合は整形外科への受診を指示しています。

整骨院の保険診療と整体と、何が違うんですか?

行っている手技は同じなので同じと考えている患者さんが多いです。違いは「骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷」と施術範囲が決められていることです。

4.整骨院の受付について

整骨院の保険診療は、何時までに整骨院に入れば診てもらえるんですか?

受付時間までに入っていただければ対応しています。

予約枠や赤ちゃん連れの場合は、受付時間に違いがあるのでご注意ください。

ご予約・お問い合わせなどありましたら
ご気軽にご相談ください。

電話をかける
診療時間
【所在地】

〒272-0138
千葉県市川市南行徳4-11-21
  パールグレイス1F
TEL 047-314-1149